So-net無料ブログ作成
検索選択

Combat Rogue [Rogue]

先々週のウィークリーRaidがIcc、いつもならLock以外スルーするのですが、
need rogの25pug(4/12run)募集があったので消化兼ねて入ってみました。

・・・・で、何故かラッキーなことに一発でSword&Axeをゲット、、、
ご丁寧にも、遅振り一本、早振り一本と、Combat用の武器が揃ってしまった@@
Rogは導入時のRepファームのみでボスキルは初だったのに出来すぎくん。。。

そんなことがあって、CombatRogをやってみてます。
CombatはギアもGemもArP命なので、とりあえずGemは全交換。
ギアはAltということもあって、MutiでもArP混合だったでそのまま移行。

20/51/0の鉄板ビルドでゴー。
感想・・・盗賊改め戦士になりましたw(いや。。。分かってたことだけどもw)

歩行を早くするAssassinのFleetFootedが無くなり、
遅すぎてステルスするのが苦痛なので、もはや姿見せっぱなし。
正しくはMuti同様ステルスからGarroteなのでしょうが・・・
Combatの場合HFBはないし、Dps的にも大した問題にはならないので、
面倒くささの方が明らかに先に立つのですよ。。。でも、消えないRogって、、、どうなのw

また、Combatの場合、素殴りの白ダメージが主なソースで、
スキル攻撃による大きなダメージ(15000とか)が出せません。
白ダメージのCritと、5コンボ貯めたフィニッシュブローが同程度な上、
Mutiに比べれば武器振りも遅いので、なんかもっさりまったり。

そんなのがあって、なんとなし戦士的なイメージ漂いまくりでしたが、
久しぶりにKillingSpree(ワープして切りまくる:1分25secCD)、
BladeFlurry(音速で殴る&巻き込む:2分CD)、
AdrenalineRush(スーパーサイヤ人化、エナジー超回復でスキル連射:3分CD)、
を使えるのは楽しいし、複合したときのDpsの上がりっぷりは流石の爽快感。
これはMutiにはない要素なんで、いいですね^^

肝心のDpsですが、巷で言われるとおり棒立ち殴りで良いボスだと、
MutiRogの方が高く、Combatだと追いつけません。(同Lv武器持ちとして)

完全でなくとも棒立ちに近い状態で可のボスはポロポロいるので、
Lv232のダガーがあればMutiRogで十分に活躍することが出来ます。
5300GSぐらいでも、5800GS前後の他クラスDpsを超えることも多いし。

じゃあCombatは無駄かというとそんなことはなく、
回避行動やAddスイッチをさせられる頻度の高いボスに対し、
明らかな優位性を持っているため、万能型としてはこっちでしょうね。

Mutiは一度ボスから離れてしまうと、体制の立て直しに
若干の時間を要しますが、Combatは即バーストにもっていけます。
これ、AffとDestの関係に似てるなぁと感じました。

しかし、Rogで行って気づいたと事といえば、Saurfangに隠されたワナ。
Icc4番目のボスですが、25manだと装備ドロップ種は5アイテムしかありません。
・・・・・そのうち3つがCombatRogニードじゃまいか!
有名なArPTrinketとArP付レザーリストとArP付遅振りソード・・・・・

Lockでここのマントをずっと狙っていて、一向に取れないのですが、
Rogは一週目でソード、今週も行ってみたらあっさりリスト貰えたし。。。
しかも、Rogだと、T10のセット効果が微妙なので、無理に集める必要もなく、
セット装備部位含め何でもOKともいえるんですよね。
(CombatならArP付き、MutiならArP無しを集めてれば良い)

片やLockの場合、T10の4セット効果が優秀というか必須なので、セット装備部位は、
バッジや25manのLv264より、Lv251選択となる上、フロスト物は全て交換済み。。。
・・・・・Rogの方がLockを超える日も近いorz
LockはTrinketにまったく恵まれてなくて、Dpsも伸び悩むし、
Arenaに生きろ!って天からのメッセージなのか、そうか!w
コメント(1) 

Icc Weekly Quest [Instance]

Icc25(pug)で、Festergut・Rotfaceを倒し、やっとこさ6/12になりました。
毎週、4/12まではやれてたのですが、トークンNinjaで解散とか、
普通に行けてもFestergutで1wipeして解散とか多かったです。

今週メンテ明けからIccに10%バフが導入されたこともあって、
(ヘルス・ヒール・バリア・ダメージ10%増し)
Festergutまでは全て1shot、Rotfaceで3wipeぐらいしましたけど、
RLの説得により、4トライ目で、倒したとき7人しか生きてなかったというギリ勝ち!
頑張ったわりに、Dropがしょぼしょぼでしたけども・・・

最後までVCなしだったのですけど、RLのTac説明が簡潔で上手でした。
2wipeしたときとか、ポジティブに保って頑張れ!とか言ってたしw
でも普通のpugだと、ここまでで限界ぽいですね。
Rotfaceまで1shotとか、7/12の経験者が多ければ進むのでしょうけど。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この日のIcc Weekly Questは、初めてやるタイプでしたが、
どうもLockがいると楽勝で終わるものらしく、クエスト受けた段階から、
Suic(外人は大体こう縮めるw)!頼むぜ!的なことを言われ、
えw・・・私がやるの??状態にtt(Lock一人)

で、まぁ正直に、やったことないから教えてと言ったら、
簡単に説明と、直接指示もしてくれたんでクリア出来ましたが、
失敗すると他から物凄いパッシング食らいそうだったので、肝が冷えました・・・tt

Residue Rendezvousというクエストでした。

FestergutのBlighted Spore(たぶん)、RotfaceのSlime Spray、
2つの攻撃に当たるとクエスト用のデバフが付きます。
(デバフは、死ぬ、Immune系スキル使用、30分経過で消えます。)

両方付けた状態でQ giverのところへ戻り、話したらComp
一人CompするとRaid全員Compに。

Lockがやる場合、入り口の閉じるゲート手前にワープP作成。
数人とLockで中へ入り、他の人は外でそのまま待機。
戦闘開始~Lockはクエストデバフが付いたのを確認したら外へワープ。
ボスが消えてリセットされるまで逃げます。
外の待機者は、Lockが死なないようにヒールなどでフォロー。

Festergutは、スタートしたら入り口側で普通に戦い、Gas Sporeを待ちます。
Gas Sporeマークが出たら、普段通りスタックしてBlighted Spore(Dot)をもらいます。
Rotfaceも同じく入り口側で普通に戦い、Slime Sprayを待ちます。
対象者へコーン型ブレスなので、クエスト時は散開せず固まっておきます。

これによってどちらのボスも倒さずにクエストだけやります。
ハンターやRogの場合は、FD・バニで戦闘リセットに持ち込めばOK。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ついでなので他のクエストも。
クエスト報酬は、お金・Frostバッジ5枚・IccRepとおいしいです。
運が良いとGemなどBoE epicが入ってたりします。

Lord Marrowgar Must Die!
1stボスを倒す。

Deprogramming
Lady DeathwhisperのwaveにDarnavanというmobが出るので、
それを殺さずにキープして、ボスを倒す。
(知らずに攻撃して殺してしまうと、wipeして仕切り直すので文句ブーブーきますw)

Securing the Ramparts
Gunshipバトル手前の広場の奥通路に、
Rotting Frost Giantがpopするので倒す。

Residue Rendezvous
上記の通り。

Blood Quickening
Pince手前のmobにaggroしてから30分以内にBlood Queenを倒す。
コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。