So-net無料ブログ作成
検索選択

4.0.1 Lock - PvP(まとめ) [Warlock]

Lv80時点での振り方は、ほぼ決まりですかね。

Aff(31/5/0)
Demo(0/31/5)
Dest(0/3/33) or Burning Embers・Empowered Impを他へ振るか。

Aff
4.0.1導入週は、駄目かなと思いましたけど、一通りやり込んでみたら悪くなかった。

BGだと人数・火力で押し切る場面が多い上、スタンに対す脆弱さから、
ソロで参戦するビルドとして不人気なのは致し方ないところ。

一方で、拮抗したPremade vs Premadeや、1-1・2-2のような遭遇において、
火力だけで押し切れない戦闘になると、Aff本来の特性が活きてきて、従来の強さを発揮。
RatedBGが実装されると、面白くなってくるビルドかもしれません。

Soul Swapは、2-2・3-3の場面で、有効性が格段に高いことも分かりました。
UA含みのDoTを瞬時に3枚貼れるのは、Arenaにおいて確実にやっかいでしょう。
自己ヒール力も変わらず抜群の性能でしたし、Lv85でのバランス楽しみです。

Jinxはやっぱり他のCurseが乗らなくなるので取ってません。

Demo
Lockが本来苦手としているWar・Rogを圧倒することが可能。
ことBGにおいては、Meta変身Hellfire+ImmoAuraが最終手段として強力。

ただ、ネタ的にはもう割れてきていて、レベル高い対人者がいると苦戦する。
HoGのスタンはほぼ回避、FelはCC、Hellfireはインターラプトを確実にされる。
2週目からDemoは減った感じで、Destの方が増えてきましたかね。
フルS8着込んでるLockは大体Destが多い印象。

DemoはDoTが並だし、DDの詠唱も遅めなので、Petが封じられると本体がザル。
Arenaだと何だかんだFelは封殺されるだろうから、その辺りどうなるか次第。

Dest
慣れてる人なら確実に強いです。
Bane of HavocはArenaで活きてくるでしょうし、S8のセットアップは残りそう。

Nether Ward・Nether Protectionのせいか、Mageで対決すると固く感じます。
私はやっぱりしっくりこないので、最終的にAffに戻しましたけど、
Resilience高めたDestは、上手い人が使うと驚異ですね。

にしてもMageが強すぎて、自分でやっててもMage>Lockなのがちょっと寂しいtt
コメント(0) 

4.0.1 Mage [Mage]

4.0.1のMageRaidはほとんど試せてなくて、とりあえずArcaneだけ。

Arcane - Raid (31/2/3)
最初に振ったきりで深く考えてないですが、こんな感じで良いんじゃないかと。

パッチ後は、Arcane Blastのチャージダメージが増えたので、即効で終わる戦闘なら、
ABをひたすら撃ち続けることで、どえらいDpsが出るようになってます。
チャージMaxで継続するとCrit40000以上とかボンスカ見れますが、マナも20秒もちませんw

戦闘時間のペースを見ながらABを極力引っ張ることは変わりませんが、
パッチ前みたいにMolten使ってると、マナ減り早すぎて管理がえらい面倒です。
Mage ArmorをGlyphs付きで使うと、相当軽減されるので、緩急がつけやすくていいです。

Arcane MissilesがProcタイプになったり、Arcane BarrageがCD5秒にNerfだったり、
Arcane Blastで同時にSlowが入ったり(タレント:Nether Vortex)と、
色々細かいところは変更されてますが、使用感は変わらないです。

~~~~~~~~~~~~~
PvPの方は、MageOPと盛んに言われてるぐらい、えらいバフされてます。
Fireだけ試してませんが、Fireも相当なものらしい。。。

Arcane - PvP (35/1/0)
Arcaneツリー多めなので、やってくうちに要らないのあれば削って他ツリーへ振る感じ。
Arcane BarrageのCDが5秒になりましたけど、Arcane Blastの強化で、
遠方からこれ撃ち続けるだけで、Slow入るわダメージ大きいわで洒落にならない砲台に。

Mage共通でMage WardというFrost・Fire・Arcane属性ダメージ用のバリアが増えたため、
Manaシールドと併用でそこそこ固くはなってます。
Imp Blinkで、Blink後3秒間ランスピードアップなので、より逃げやすくもなりました。

Frostの固さには到底及ばないですが、攻撃力・機動力申し分ないので、
BGもいいし、セットアップ次第でArenaも活躍するような感じはします。

Frost - PvP (7/3/31)
Frostは、ほぼガチっぽい感じなので、Lv85まで掘ってみました。
Flame Orb覚えるのはLv81なので、今は(5/0/31)でやってみてます。
Reactive Barrierは、IceバリアのCDを無視しないので必要ないかな・・・
Lv85ビルドでは外してます。

Frostで一番変わったといえば、やっぱり水エレが永続Pet化されたことでしょうね。
Mageの与えたダメージで水エレのヘルスも回復するし(タレント:Permafrost)、マナ枯れないし。
水エレ落とされるのは痛いに違いないですが、Lockのように致命的というわけでもないので、
執拗にPetが狙われるということもなく、落とされる頃にはCDも上がってるみたいな。。。

Fingers of FrostがMageのChillエフェクト以外に、Freeze(水エレのNova)を使うと、
100%確率でFoFを2チャージするようになって(タレント:Improved Freeze)います。
Freezeは25秒CDなので、それと今までどおりの自己Procを合わせて、
これまで以上の頻度でIce Lance撃ちまくれるようになってます。

Feezeの後はFoF2発確定になるので、確実なバーストタイムを得れるのも強い。
Deep Freezeにしてもスタン無効の相手には10000以上のダメージ入るし。

※FoF:Chillエフェクトで30%Proc・最大2チャージ・Ice LanceやDeep Freezeに
ターゲットが凍って無くても凍ってるときと同じ効果を与える。
Ice Lanceは攻撃力倍(3倍からNerf)、Deep Freezeはスタン5秒(スタン無効ならダメージ)。

FrostboltがCritすると、周囲2ターゲットまでChill効果付与(タレント:Piercing Chill)。
CoCが撃つだけで100%4秒凍らせる(タレント:Imp Cone of Cold)ように。

このCoCがまた鬼で、8秒CDなものだから、正味いつでも凍らせれるぐらいの勢い。
Iceバリアが壊れたら周囲全部凍る(前から)し、とにかくすぐ凍るw

バリアにしても、Iceバリア+Manaシールド+Mage Wardと3枚張り可能と。
そんな感じで、体感的にもOPっぷりはかなりのものでした。

LockのSoul Linkはバリアみたいなものですが、Petがあれだけ弱いとどうにもならないし、
SpriとMageはタレントやスペルでHaste何%アップをキープできますが、
LockはProc式というのも、メインLockからするとうらやましいと思う要素かな。。。

あ、あと真のゴッドハンドを発見しました!やれる人がいたら是非w
ProtPalで、フル対人装備(S8準拠・TrinketもひとつはResilienceのやつ)
+Gemソケット全部Resilience(Meta発動分はResi+Sta)にして、
1500以上のResilience稼ぐと、なんかもう分からんぐらいにヘルスが減らない。。。
コメント(0) 

Diablo 3 [memo]

今年のBlizzconでも、発売日の発表はなかったですねtt
新クラス”デーモンハンター”が登場しましたが、シルヴァナスにしかみえませんw
http://www.4gamer.net/games/008/G000817/20101023001/

まーしかし人気になりそうなクラスです。
かっこいいけど、弓(クロスボウ)っていうのがなぁ、、、やっぱりWizかな:)
半円内にスロウがかかる魔法はWoWでも採用して欲しいw

Diablo 3 の公式はこちら
面白そうなので早く出るといいですけど、まだ1年以上待ちそうですね。。。



Wiz


4 クラスプレー

SPEC(TBSドラマ)で神木隆之介くんがリアル「ザ・ワールド」展開中です。
無敵すぎるww
コメント(0) 

4.0.1 Lock - PvP(パッチ導入週) [Warlock]

Affliction
(31/5/0)
Affツリーは、Imp Life Tap(2)・Jinx(2)・Imp Fear(2)・Death's Embrace(3)あたりを
組み換えていけば、いくつかのパターンが作れるので、しっくりくるものを選択する感じ。
ただ、Jinxはある理由があって、今はお勧めできません。

Lv85まで、そのままDemoツリーを掘り進めるのが定石かと思いますが、
こんな感じのDest振りも新しくて面白いかも?
(31/2/8)
Imp Soul Fireを取るのは、Haste15%アップを狙ってのことです。
Soul Fireを強引にねじ込むほか、ソウルバーン使えば即インスタントなので、
ある程度任意にバーストタイムを作れるのが魅力。

Jinxは、CoEをAE扱いに、Curse of the Weaknessに特定クラスのリソース回復10%減を付与。
(Rogや猫Druのenergy・Warや熊Druのrage・Hunのfocus・Dkのrunicが対象)
Arenaでは有用でしょうし、BGでもAECoEは使いやすいと思います。

が・・・このタレントに致命的な現象が起きてます。
CoEを一人に入れると、40y内の敵全部に同効果のデバフが付きますが、
このJinxデバフを別のCurseで上書きすることが出来ません。
CoEの方は上書き可能なんですが、Jinxデバフの方は別のCurseを入れると、
一瞬は上書きされるも、直後Jinxに戻ってしまいます。
頻繁にCurseを変えるスタイルのAffにはデメリットの方が大きい。

Shadow Embraceから、モータル効果が削除されてます。
今のところ他に必須タレントもないので、取っていいでしょう。

Soul Swapは、対象に入っている自分のShadow DoTを全て吸い取り、
別ターゲットへインスタントで全て一回で貼ることが出来ます。
Glyphsにより吸ったターゲットのDoTを消さずに残すことが可能。

個別にすべき作業がワンアクションなので強いには違いありませんが、
20秒しか保持しておくことが出来ず、一回放つとCD10秒付きます。

CoEXのスネア効果が50%にバフされ更に使いやすくなりました。
ShadowflameがCD25秒にNerfされたので、AffはCoEXオンリーでもよさげ。

今回からひとつ気を付けたいのが、Fearのキャストタイム変更。
1.7秒と遅くなった上、対人セット装備による短縮も削除。
Hasteをそれなりに積んでも1.5秒前後で、隙だらけのキャストに。
Affに限らずですが、Howl of TerrorのGlyphsは必須。

総合的な感想ですが、BGだとAffはとてもしんどくなってます。
とにかく、Fearの変更が痛すぎて、攻防の組み立てがボロボロ。

今回CC系スペル(Polyなど)は全て同じ変更になってますが、
Affだけは、Fearを攻撃の手段としても多用するスペックなので、
今回の変更が戦闘力に直撃してしまってる感じ。

DoTのダメージインが遅く、DDの大きさとバランスが悪いのも苦しい。
UAディスペル時のダメージが低い上、サイレンス中に落とせる条件も
限定されすぎてて、今のOPヒールだと楽にリカバリーされてしまう。
Arenaであれば、今回のディスペルNerfも効いてくるでしょうけども。

スタンへの有効な切り替えしが乏しく、Meleeに簡単に押し切られる。
Resilience1250あっても、結局バリアやスタンへの返しに乏しいため、
DoT+Kiteで慎重に動いても、一回の張り付きが致命傷に。
以前からある弱点ですが、今回でさらに浮き彫りに。

Demo
(0/31/5)
Ancient Grimoire(DoomとInfernalのサモンタイム延長)取らなければ、
Demoツリーぴったり31、Lv85だとこんな感じ。(0/31/10)

DemoのMasteryは、ShadowとFire両属性アップなので、
Affツリーに振ってDoT主体の機動力高めた感じも良さそう。
(7/31/3)

主な変更ポイントは、新スペルHand of Gul'dan、Felguardの新スキル、
それと走りながらのHellfireになります。

HoGは12秒CDの2秒キャストで、高威力のShadowダメージに加えて、
PetCrit10%アップのエリアエフェクトを育成します。
今のギアで1.58秒(Haste879)、Crit15kぐらい(ほぼフルS8+T1ウエポン)。
Cremaiton取れば、Immoの更新も可能になります。

Aura of Forebodingで、着弾周囲4yにroot&スタンをHoGに追加。
最初にroot3秒、2秒ほど経過してから、スタン3秒が入ります。

rootされたのはすぐ分かるので、rootかよーっとボケーとしてると、
スタンまで食らうので、何がなんだかの人も最初多かったですが、
root解除とともに紫円の外へ走り出せばスタンは回避できます。

Felguardの新スキルFelstorm(BS)、Axe Toss(4秒スタン)が強い。
スタン返しが可能というだけで、Melee凌ぐのがとにかく楽。
Meta変身もあるので、Affと比べ格段に生き残りやすい。

Felstormの攻撃力は抜群ですが、フリーだと避ける手段も多く、
Axe TossやHoGの後など、行動を制御してから使うのが良いです。
このときDemonic Empowermentも同時に使えるといい感じ。

今はResilienceがPetにのってないようで、めちゃもろいです。
CCも簡単にされますし、ことFelguardは真っ先に狙われがち。
無駄に放つと即お亡くなりか、どっかへ飛ばされるので注意。

Infernoを取ると、Hellfireが走りながら使えるようになり、
Cremationでダメージもアップします。
かなり痛いダメージが出るので、十分攻撃の手段として使えます。
ステルサーの発見、Rogに仕切り直されたときの警戒にもグッド。

Meta変身と同時に使い、ヒール貰いながら走り回ると爽快:)
Resilience低いMeleeなんかは、これだけでも殺せます。
ちょっとアホっぽい行動には見えますけどね。。。
ただ、カウンタースペルなどの、格好の的で、即効で止められがちw

Demonic Rebirthを取ると、Petが死んでから10秒以内なら、
インスタント召還可能、一回使うと2分CD。

パッチ後から武器エンチャをBlackMagicに変えたのですが、
Demo・Destにはかなり良くて、思わぬバーストタイムが生まれます。
Molten CoreのProcもあるので、Incinerateをスパムしやすい。
Moltenから、色々バーストにつなげれるのは魅力。

全体的にもっさり感は残ってますが、Felスタンで仕切りなおせる強みがあり、
DDも高いため、Affとは逆に、堂々と押し切ってしまうことも可能

対人不向きなビルドでしたが、これならArenaで使えるかも。
BGに関しては、間違いないく楽ビルドだと思います。
Petの問題が解消されればですけど、、、

Dest
(0/5/31)(0/3/33 - Imp)
Destツリーは、Impをどこまで重要視するかで迷うところ。
対MeleeにImpは悪くないので、犬とImpの使い分けが良いですが、
BGで犬を出すことが多いなら前者、Impなら後者って感じでしょうか。

GlyphsはConfがCD短縮だけの効果になり必須ではなくなったので、
Conf・Inc・Immo・Chaosからフリーで選べるようになってます。

DestのMasteryはFireのみなので、定石的に残りはDemoですが、
Affツリーに振り、Corr・BoD(BoA)強化の方向性も一応あり。

新スペルBane of Havocは、BoHが貼られたターゲットへ、
他のターゲットに与えたダメージの15%分を転送するという効果。
貼った対象に攻撃しても、その対象への転送は機能しないし、
15%も微妙でBGぐらいだと特別無くても良い感じはしました。
もう少し使ってみて考えたい感じ。

Nether Wardが追加され、ShadowダメージバリアのShadow Wardを、
全属性のスペルダメージバリアに変えることが出来ます。
Nether ProtectionのトリガーもNWに変更されてます。
バリアに乏しいLockにはありがたいスペル。

ImpにSinge MagicとFleeという新しいスペルが追加。
Fleeはスタン・root系を解除(CD20秒)という素晴らしい効果、
Singe Magicは、敵・味方・自分対象のディスペル(たぶんマジックのみ)。

スタン解除がかなり使えて、ディスペルも犬のCDより早いので良い感じ。
キャスターとガチ攻防になったら、ソウルバーン即犬出しで対応すればいいので、
普段はImp出しておいても、適宜切り替えれば十分対応できます。

Empowered Impで、インスタントSoul FireのProcが、ImpのFBにプラス。
4%確率なので、おまけみたいなものですが。

DestはタレントでSoulfireのキャストタイムが一番短く出来るので、
Imp Soul FIreを取って、15%Hasteアップを狙う方法がやりやすいです。
ソウルバーンからはもちろん、通常詠唱からでも狙える機会は多い。

他は、S8時代とほとんど変わりませんが、パッチでダメージアップ
してることもあって、Haste積んだ(S8揃えていけば自然となる)Destだと、
機動力・バースト・ 生存度のどれをとっても申し分ありません。

AffはLv85にならないと何ともいえず、Petがすぐ落ちる今のバランスではDemoも
本領発揮しきれず、という感じなので対人もDestが抜けてる印象ですね。
それ以上は、拡張後にならないと見極められないってことで。

ちなみにMageは現時点で確実にOP、Lv81以降に覚えるスペルも強力なので、
新拡張の対人は、Mage安泰な気がします。
Spriの対人も更に際立った感じなので、Lockはちょっと影薄いなぁ。。。

Rogも今の状態なら変わらない強さで、対Meleeには更にアップした感があります。
MutiRogは依然として強力、コンバットでも対人しやすい変更が入ってます。
ただ、Muti・コンバットではSubにある重要なタレントが取れなくなったので、
BGだと何だかんだ便利に扱えるHemoRogが多くなってます。
コメント(0) 

4.0.1 BG(パッチ導入週) [BG]

Arenaが終わり、BGがそこそこ賑やかになっています。
拡張を対象に調整中のタレントなので、クラス間バランスが崩れ気味なものの、
ほぼ全てのRate装備が購入可能になったことで、楽しんでる人も多そう。

ただ、バグなのか仕様なのか分からないのが、ソロでQを入れるよりも、
PTでQを入れたほうが明らかに早くゲームがくるところ。
BR(Horde)だとソロ時の待ち時間は15分以上がザラ、ここ2日ぐらい30分とか普通。
同じ時間帯にPTで入れると大体10分以内、早ければ5分程度で入れます。

うちらの場合、マーク付けるためにPTをRaidに変えてQ入れしてますが、問題なく早い。
TチャットもTBCのときのように、Rasilience縛りのPremade募集が増えてます。
でも、募集は5人までが多いので、パッチ2.4で変更されたシステムは残ってるのかな。
(6人以上は同じく6人以上のPremadeとマッチメイクしようとするので、えらい時間かかる)
ソロQがあまりに遅いので、RatedBGのシステムが入ってるのかと思いましたけど、違うか。

あと、大型パッチ後で不安定なのか、頻繁にフリーズしてます。
とにかくひどいのが、Qアップ → ぽちる → BGロード画面でフリーズ → 
WoW再起動 → Qキャンセル → 15分Q入れられないデバフ付く のコンボ。

これDFでも起こり、同じくDF入れれないデバフが付くので、かなり厄介。
旗Cap・ハロウィンイベントのボス出すとき・Lockのサモンゲート・Mageのご飯とか、
ギアマークをクリックする行動を取ると、結構な確率でフリーズします。
BGやInstanceに入ってからのフリーズ→復帰は、追い出されないぽいのでましですが。

パッチ後のBGはどうかというと、キャスターDpsがOP中、HolyPal・RestDruがGod中、
Moonkinがベヘリットを得てゴッドハンド化・・・・・されましたw

今動かしてるのは、Lock・Rog・Mageなので、その視点からになってしまいますが、
Lock・Mage・Spri・EleShmいずれも、明らかに攻撃力が上がってます。

Melee陣もアップされてると思うのですが、キャスターのバフがすごくて、
War・DK・RetPalは相対的にダウンした感じ、RogだけはOPかも。

Moonkinは対人としてというか、とにかくダメージDoneが半端でない。
BGの対人はArenaと異なり、同数vs同数や、セットアップとしての戦いが少ないので、
向いてるタレントや、BGに強いクラスなんかが存在しますが、その点において、
今のMoonkinの固さ(5manHeroicでTank可能なほど)とダメージソースは優れてます。

HolyPalとRestDruは、一人いるといないとで集団戦闘力がだんちになるほど。
上手いプレイヤーだと、ソロで敵対Dps4~5人抱えても長時間粘るので恐ろしい。
長引いてもなかなかマナ枯れず、Palに至ってはHoTも増え機動力も上昇。

HolyPal+RestDru+Dpsの組み合わせだと、Dpsだけでは倍人数で挑んでも、
えらい時間かかる上、逆に押し切られることも。

Arenaだとまた違うでしょうけど、BG環境においてこのヒール力は脅威。
HolyPalがサイレンス状態でも無敵を使えるようになったようで、そのあたりもシビア。
まさにHolyPalとRestDruがいたから勝てたと体感できるぐらいGodヒールですw

1onで落とすには、スタン・インターラプト・ディスペルを無駄撃ちしないことです。
ちょっとミスっただけで、全快まですぐもってかれます。

そういえばパッチからResilienceの効果が単純にダメージカットだけになりましたが、
上げれば上げるだけ指数関数的に増えてしまう問題があるそうな。
http://www.arenajunkies.com/showthread.php?t=210952
R1500ぐらい積めばそれだけで6割ダメージカット+自クラスのカット効果でえらいことに。
たぶん、すぐ修正されると思いますが、それはそれとしてPetにResi効果も付いてないぽいtt
コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。