So-net無料ブログ作成
検索選択

Rogue 3.3 Rotation (Combat) [Rogue]

良いダガーが手に入らず、Combatの使用期間も長くなってきました。
同程度ギアのAssassin(MutiRog)だと、やっぱりdpsは勝てませんねw

ただ、Combatの場合、Icc25の4/12までのRunでかなりのものが集まります。
PugOnly前提の話ですが、4/12までの繰り返しで・・・・・

頭:T10-Lv251(フロストバッジ)ArP付
ネックレス:ドロップ-Lv264(ただしBoEなのでAH購入も可能)
肩:ドロップ-Lv264(取れない間はトライアンフバッジLv245肩がArP付で良い)
マント:フロストのLv264(代替でArP無しのマントはドロップがある)ArP付
体:一番良いのはT10(ArP付)→T10.5だが、手っ取り早くはフロストのノンセット-Lv264
腕輪:ドロップ-Lv264(Saurfangからなので、高確率でゲット可能)ArP付
手:フロストのLv264(T10系はArP無し)ArP付
ベルト:フロストのLv264 ArP付
足:LWクラフトのLv264(T10系はArP無し)ArP付
靴:ドロップ-Lv264(取れない間はArP無いがLWクラフトのLv264)ArP付
リング:IccRep-Lv277(EX)
リング:ドロップ-Lv264(ArP無しなので意外にライバル少なく取れること多し)
Trinket:フロストのLv264(haste153のもの)
Trinket:ドロップ-Lv264(DbWは色んな意味で入手難、トライアンフのLv245で耐える)
武器:ドロップ-Lv264(1Hのソードはライバル少なし&Saurfangドロップ)ArP付
武器:ドロップ-Lv264(1Hのアックスはライバル少なし)ArP付
オフ:フロストのLv264

と、通い続ければ、4/12だけで頭以外Lv264になるという。
マーク一枚(体をベストにするには2枚)あればオール264というお手軽さw
まぁDbWとマークは4/12程度のPugだと、Ninja率高いので厳しいし、
T10効果も完全無視ですが、Pugしかいかないならこれで十分でしょう。
Altならここで次のRaidゾーンが解禁になるまでストップしても良いし、
4/12より先を狙っていっても良いし・・・

Assassinの場合、第一に要のダガーが25の2ボスのつなぎ品を除けば、
10も25も4/12より先にあるため、お手軽ホイホイとはいかない上、
ArP無しのベスト装備も深いとこにあり、またはT10→T10.5が必要になってきます。
ArP付を代用していても悪くはないですが、武器がアップしないのはつらい。

そんなで、Assassinしかやったことないけど、ちょっとCombatもやってみたい、
けど、何か最近のCombatは良く分からん・・・って人向けのローテガイドです。
深いところまでは追求してないので、参考程度にどうぞ。

20/51/0



(Tank Focus) > Tricks of the Trade > Garrote > SS
> Slice and Dice > Killing Spree > Blade Flury > SS(n回)
> (Energy減ったら) > Adrenaline Rush > SS.......

TotTは下記のようなマクロを使うと良いです。
/cast [target=focus] Tricks of the Trade

TotTの効果中にKSを打つと、Tankにかなりのthreatを渡せるので、
Garrote後に即KSでも良さそうですが、KS途中にEnergyフルになってしまい、
残りの回復量が無駄になりがち、KS前にSS-S&Dまで入れて減らします。
無論、TotT効果中にKSは打ち切りたいので、初動だけは気合で早めにつなぎます。

種族がBEの場合は、最初のAR前か後ろに、BE種族スキルを挟みます。
私の回線上では、BF~BEスキル~ARとつないだ方がスムーズなので、動画はそれになってます。
また、USE系のTrinketがある場合は、Garrote後に使用するとKSに乗っけられ効果大。

以後はSS連打~S&Dの更新を優先に、合間CP5のEviscerateを打ち込んでいきます。
S&Dの維持はDpsに直結するとても重要な要素なので、
更新のタイミングを損失したときは、CP1でも良いので最速で付け直します。
Eviscerateをより多く打つには、S&Dの更新を残り1~2秒ギリギリまで粘るのがコツ。
S&DはPower AurasのAddonで設定しておくと楽です。
(動画だとキャラの周りに出てる円とタイマー)

KS・BF・ARは、基本CD毎でいいですが、ボス攻撃の回避タイムが近いとか、
BLが近いとか、などには臨機応変にタイミングずらして調整する感じ。
BE種族スキルもCD毎か、サイレンスできる詠唱に合わせるとか、適当に。

interruptによって攻略が楽になるボスや雑魚は結構いるので、
そういうTacのボスなどでは、詠唱近くなったらEnergy残し気味にし確実にKick。
連続で使われる相手でスタンが有効な場合は、Kidney Shotも。
詠唱バー残り10%とかでKickして間に合ったと思っても、日本からの接続だと
間に合ってないことも多く、バー半分ぐらいでは打ってしまいたいところ。

Gemは、Hit・ExpertiseがCapしてるならソケットボーナス無視でArP突っ込む。
(ただし、Meta発動色に注意、普通は青系を2個使わないとならないはず)
コメント(0) 

Combat Rogue [Rogue]

先々週のウィークリーRaidがIcc、いつもならLock以外スルーするのですが、
need rogの25pug(4/12run)募集があったので消化兼ねて入ってみました。

・・・・で、何故かラッキーなことに一発でSword&Axeをゲット、、、
ご丁寧にも、遅振り一本、早振り一本と、Combat用の武器が揃ってしまった@@
Rogは導入時のRepファームのみでボスキルは初だったのに出来すぎくん。。。

そんなことがあって、CombatRogをやってみてます。
CombatはギアもGemもArP命なので、とりあえずGemは全交換。
ギアはAltということもあって、MutiでもArP混合だったでそのまま移行。

20/51/0の鉄板ビルドでゴー。
感想・・・盗賊改め戦士になりましたw(いや。。。分かってたことだけどもw)

歩行を早くするAssassinのFleetFootedが無くなり、
遅すぎてステルスするのが苦痛なので、もはや姿見せっぱなし。
正しくはMuti同様ステルスからGarroteなのでしょうが・・・
Combatの場合HFBはないし、Dps的にも大した問題にはならないので、
面倒くささの方が明らかに先に立つのですよ。。。でも、消えないRogって、、、どうなのw

また、Combatの場合、素殴りの白ダメージが主なソースで、
スキル攻撃による大きなダメージ(15000とか)が出せません。
白ダメージのCritと、5コンボ貯めたフィニッシュブローが同程度な上、
Mutiに比べれば武器振りも遅いので、なんかもっさりまったり。

そんなのがあって、なんとなし戦士的なイメージ漂いまくりでしたが、
久しぶりにKillingSpree(ワープして切りまくる:1分25secCD)、
BladeFlurry(音速で殴る&巻き込む:2分CD)、
AdrenalineRush(スーパーサイヤ人化、エナジー超回復でスキル連射:3分CD)、
を使えるのは楽しいし、複合したときのDpsの上がりっぷりは流石の爽快感。
これはMutiにはない要素なんで、いいですね^^

肝心のDpsですが、巷で言われるとおり棒立ち殴りで良いボスだと、
MutiRogの方が高く、Combatだと追いつけません。(同Lv武器持ちとして)

完全でなくとも棒立ちに近い状態で可のボスはポロポロいるので、
Lv232のダガーがあればMutiRogで十分に活躍することが出来ます。
5300GSぐらいでも、5800GS前後の他クラスDpsを超えることも多いし。

じゃあCombatは無駄かというとそんなことはなく、
回避行動やAddスイッチをさせられる頻度の高いボスに対し、
明らかな優位性を持っているため、万能型としてはこっちでしょうね。

Mutiは一度ボスから離れてしまうと、体制の立て直しに
若干の時間を要しますが、Combatは即バーストにもっていけます。
これ、AffとDestの関係に似てるなぁと感じました。

しかし、Rogで行って気づいたと事といえば、Saurfangに隠されたワナ。
Icc4番目のボスですが、25manだと装備ドロップ種は5アイテムしかありません。
・・・・・そのうち3つがCombatRogニードじゃまいか!
有名なArPTrinketとArP付レザーリストとArP付遅振りソード・・・・・

Lockでここのマントをずっと狙っていて、一向に取れないのですが、
Rogは一週目でソード、今週も行ってみたらあっさりリスト貰えたし。。。
しかも、Rogだと、T10のセット効果が微妙なので、無理に集める必要もなく、
セット装備部位含め何でもOKともいえるんですよね。
(CombatならArP付き、MutiならArP無しを集めてれば良い)

片やLockの場合、T10の4セット効果が優秀というか必須なので、セット装備部位は、
バッジや25manのLv264より、Lv251選択となる上、フロスト物は全て交換済み。。。
・・・・・Rogの方がLockを超える日も近いorz
LockはTrinketにまったく恵まれてなくて、Dpsも伸び悩むし、
Arenaに生きろ!って天からのメッセージなのか、そうか!w
コメント(1) 

3.3 Rogビルド [Rogue]

Rogと書きながらWlkの話から・・・
Glyph of Quick Decayの調整でAffがドタバタだからなのか、
色々変更のあったDeepDemoを試している人をちらほらみます。
シュミレーション上(T9.5準拠)は、Aff>Dest>Demoのままですが、
RaiderなWlkにDemoの人が増えてるので、今度試してみます。
~~~~~~~~~~
51/18/2
現在のところは、これがベストのようです。

一番の変更はRuptureをほぼ不要としている点。
えらい人たちの検証によれば、3.3ではRuptureは不要らしく、
味方にBleedデバフが期待出来ないときだけ、
自分でHfBバフ付けるために使う程度で良いとのこと。

GlyphもRuptureからTrick of the Tradeに変更されてます。
(Fan of Knivesでも可)

Mainの武器速度は何でも良く、オフは速いもの。
毒はMainにInstant、オフにDeadlyがベストで、Combatも共通。
(Deadly毒の仕様変更については下記参照)
ローテは、HfB&SaD(Cut to the Chaseで更新)を切らさずに、
4cp以上たまったらEnvenomを即打ち。

Combatは20/51/0というのがベストらしいですが、
現状はMutiのDpsがかなり高いようで、あまり選択者がいないかも。

3.3で早速稼動したところ、、、MutiRog、、、Dps出すぎ!w
ある程度ギア揃ったら、メインのLock越えるんじゃないかなこれ。。。

Rogue

全般
Deadly Poison
既存効果に加え、Deadly Poisonがターゲットに対し最大スタック数付与した場合、
それ以後はもう片方の武器の毒も同時にトリガーするようになる。
Dual Wield
Lv1から両手に武器を持つことが可能に。
Stealth
Lv1から習得済みに、またRankが1つに統合。

Talents
Assassination
Improved Poisons
Deadly Poinsonをトリガーする確率が更に上がった。
Murder
ダメージアップ効果が、対象の属性を選ばなくなった。

Subtlety
Preparation
CDが10分から8分へ。
Filthy Tricks
PreparationのCD短縮が2分半/5分から90秒/3分に。
コメント(0) 

FoK Rog(Arena) [Rogue]

FoKを多用する戦闘スタイルのRogを見ました。
接近するもののほぼナイフ連打だけなので、Dioか!とかつっこんでたのですけど、
2500台でも使用しているRogがいて、相手セットアップ次第では有効ぽいです。

33/38/0

Fan of Knivesは、ナイフをばら撒くRogのAE。
そこそこ痛い上、AEなのにRog毒をくらうというのが厄介。
ただ、エナジー消費も激しいので、通常は3発連打が限界。
当然、このまま無意味に連打してても仕方ないのですが、
最大限活かせるようにしたのが上のビルド。

タレントのThrowing Specializationにより、
100%で3秒のinterrupt効果、AR併用で5発以上の連打が可能。
MutiRog同様、Wound毒を使います。

あとは相手ヒーラーに張り付いてBF+AR発動~FoK連打。
ヒール半減+スネア+3秒interruptがノンストップで続くため、
詠唱主体のヒーラーにはいやらしい攻撃になってきます。

2-2で出てきてもあまり脅威はないのですけど、5-5ならかなり有効なTacになりそう。

~~~~~~~~~~

Druのレベル上げをしてるので、目指すタレントをいくつか。
Wlk・Rog・DKがいるので、Moonkin・猫・熊Tankに越えるほどの面白さは感じず、
材木ヒールしか考えてはいないのですけど、一応、レベル上げに使ってる猫と、
ギア的にはほぼ一緒になる熊Tankは調べてみました。

0/55/16(Raid猫)
0/58/13(PvP猫)
11/0/60(Raid材木)
13/0/58(PvP材木)
0/58/13(Raid熊Tank)

とりあえずLv70越えて思ったのは、猫のAPおかしいw
ほぼ緑ギアのLv70でAP2500とか、今Lv72でAP2800とかになってますよ。。。
私の80RogがNax10manクラスのフルEpicでAP3500ぐらいなのに、、、w
単純にAP高い=強いではないですが、猫にこんなパワーの源があったとは知りませんでした。
そりゃ対策してない布は死ぬわ・・・w
コメント(3) 

MutiRog(PvE) [Rogue]

今週から始まったWorld EventsのLove in the Air、
コンプまで残り2条件となりました。コンプしました^^
途中、Drop率2%以下のバスケットと黒ドレスを引き、
こんなところでDrop運を使うなと。。。TT

MutilateのNerfイタタ・・・かなと思いましたが、
対人の41/5/25はまだまだ強いって感じです。
ただ、バーストダメージは確実に落ちたので、
ハイレベルで競ってるRogには影響大きいかもですけど。。。

PvEではHoBとSnDが強化されたので、Mutilateの分は吸収ですかね。
HATRogはHATバグが修正された今でもDpsは高い様子です。
(ちなみにHATは人数いないと話にならないので、基本Raidタレント。)
3.1.0からコンバットメイス復活か?とも言われていて、
色々と幅が広がるかもなので楽しみですw

PvEではMutiRogが終わる可能性も出てきたので、
拡張で流行ったこのビルドを少し紹介しておきます。

基本となるタレント構成は下記。

http://www.wowhead.com/?talent=f0ef0exoVboIuVo0xV0hZxb

武器は両手とも早いダガー(Fistも可)。
GlyphsはRupとSnDを使用。(この2個ないと忙しくてエナジー管理きつくなります)
毒はDeadlyとInstantを使用。
攻撃はMutilate・Rupture・Envenom、SnDは最初に一回だけ使用。
HoBは攻撃開始前に3スタックさせておく。
(HoBは1スタック5%dmgupバフなので、3で15%アップ。)
雑魚Mobは更新しなくて良いですが、ボス時は常時キープです。
あと、攻撃前に毎回Tricks of the TradeをTankに使うの忘れずに。

Dpsを高めるにはバフアイコンと睨めっこして、
SnDとHoBを絶対に切らさないようエナジーとCPを管理しますが、
このビルドで一番難しいのがこれ。

SnDは最初に1回だけ打てば、以後バフが付いている間に、
Envenomを打つことでバフタイマーがリフレッシュされ、
最大秒数でのSnDバフとして復活します。
このとき打ち込むEnvenomは1CPでもSnDは最大回復するので、
最大ポイントで打つことより、SnDを更新させることが優先。

Rupは4~5CPで使っていきますが、問題なのはHoBの更新。
これが入ると途端に管理が難しくなります。

HoBのスタックは毒のスタックと異なり、
たんにDmgアップを積み増していくだけなので、
3スタックしてても30秒経過するとバフは消えます。

1スタックに30エナジーなので、3スタックさせるには90エナジー。
これだけの高コストを戦闘中に挟むとDpsは大きく落ちます。
更新だけなら30エナジーで済むので、ボスでは絶対切らさないように。

まとめると(ボス)・・・

①戦闘開始直前にTotT、HoB3スタックを準備
②ステルスから何かCP得れるスキル~SnD~Mutilate~Envenom(これでSnD最大秒数確保)
③Muitlate×2~Rup~HoB
④以後MutiでCP貯め、SnDとHoBの更新をしながら合間にRup

ちなみにRupは相手のアーマー値関係なくダメージが通るので、
対人でもPvEでもよく使われるわけです。

雑魚処理はパック内容やこちらの残滅速度によって、
都度Dpsが出るパターンが変わるため、
ダメージメーターでDpsが出るTacを研究して下さい。
例えばCSが入る相手なら、CS~SnD~Muti・Muti~EnveかRup、
とかでもいいわけなので。
時間かかりそうなパックなら、HoBはともかくSnDは切らさないようにだけ注意。
コメント(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。